緑内障、原因と対策
   緑内障は進行により視野が欠けていく目の病気です。 放置しておけば失明にもつながる恐ろしい緑内障の原因を知り、治療法・対策を学びましょう。

正常眼圧緑内障
緑内障の原因
緑内障名医を主治医に
緑内障と薬
緑内障名医と闘病記に記された真実
緑内障の手術と名医
緑内障の手術
正常眼圧緑内障に注意
緑内障の治療費はどれだけかかるか?
新しい緑内障名医ランキング
緑内障最新治療法は根拠を持っているのか?
緑内障の名医

 スポンサーサイト

緑内障で失明しないために

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


緑内障で失明しないために

 緑内障の手術と名医

緑内障で失明しないために

最近、目がかすむようになった。年齢を考えれば老眼になるのも当然だろう。そう思っていた。
眼科に行くと、緑内障と診断された。加齢になるにつれ、白内障とともに引き起こしやすい眼病だそうだ。

権威や名医が緑内障で手術が必要というのなら仕方がない気もするが、目の前にいるのはただの町医者だ。
この医師が優秀なのかどうかなど、見分けるすべはない。
そんな情報不足の中で、どうやって目の前に名医がいるかどうかを見分けたらいいのだろう。
目の手術ともなれば、不用意に行うわけにはいかない。
指先数ミリのミスで、すぐに失明するであろうことは素人でも簡単にわかる。

緑内障の手術は名医や権威と呼べる医師に行ってほしい。
そうなると、どうやって名医や緑内障の権威を見つけたらいいのかという問題が勃発する。
ただ手をこまねいて待っているだけでは、視野狭窄が進行するだけだ。

一度進行して欠けてしまった視野は、もう回復することはない。
そうなると、手術をするにもしないにも、一刻も早い決断が必要になる。
なにしろ、目は宝だ。世界が闇に包まれてしまうなど、絶望以外の何者でもない。

緑内障の手術は名医・権威に任せたいのは万人の願いだ。
眼科医ランキングや名医ランキング、あるいは医師ランキングといったものは必ずチェックしてから手術をするかどうか決めてほしい。

取り返しのつかないことになってか後悔しても遅いのだ。
ある意味、医師ランキングは諸刃の剣とも言える。
評価基準が決まれば、その評価基準にのみ合わせた対策が立てられるのがおちだ。
緑内障の名医がポイント稼ぎに走ってしまうのはいただけない。
世界は不完全だから、下手に名医ランキングなど導入すると、逆効果にもなりかねない。

それでも患者としては手術をするか、緑内障の薬で治療するかを決めなくてはならない。
手術をするかどうかは人生の分岐点にもなりうる重要な決意だ。
スポンサーサイト


緑内障で失明しないために

copyright © 2005 緑内障、原因と対策 all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。